埼玉

巌殿山正法寺

坂東三十三観音 おびただしい石仏

16 images

板碑

鎌倉時代の豪族やご家人が生前に建立した供養塔で緑泥片岩を産する武蔵に多い(武蔵型板碑)。種子と図像がある。

63 images

正覚寺墓地十三石碑

江戸時代中期 明和二年 1765年 優雅な彫刻

5 images

王子十一面観音(石棺仏)

平安時代後期 石棺仏を利用

3 images

長久寺(猪−勝軍地蔵)

江戸時代中期 猪に乗る地蔵菩薩

3 images

喜多院

正面に釈迦如来、脇侍文殊・普賢、左右に地蔵と阿弥陀、手前に十大弟子・十六羅漢、周囲に五三五体の尊者

11 images

吹上観音(庚申塔)

宝暦8年(1758)から明治35年(1902)までの年代が刻まれている。裏手の小高い場所に、庚申塔が2列に百数十基も並んでいる。

20 images

石仏

29 images

金昌寺

秩父札所三十四カ所観音霊場の4番、境内には沢山の石仏が安置されている。

15 images

観音院

秩父札所31番、石造仁王像、磨崖仏、など。

10 images

東光寺

江戸四谷住石工松五郎光春の七観音

9 images

聖天院 勝楽寺(高句麗)

716年、渡来した高句麗人1799人の首長高麗王若光の一族の菩提寺

16 images