TAMIL NADU

タミルナードゥにはパッラヴァ朝の石窟寺院や石造寺院がある。その後のチョーラ朝初期の彫刻の素晴らしい寺院、中期の壮大な寺院が首都に残る。

DALAVANUR(CAVE)

Mahendravaran Iの開窟 7世紀

6 images

MANDAGAPATTU(CAVE)

LAKSITA CAVE 7世紀初め パッラヴァ朝最古の石窟 マヘーンドラヴァルマン1世 開窟

5 images

TIRUCHIRAPPALLI(CAVE)

LALITANKURA CAVE 7世紀初め パッラヴァ朝の石窟寺院

17 images

TIRUPPATTUR

KAILASANATHA TEMPLE 8世紀 パッラヴァ時代の寺院ですべて砂岩で出来ている。

16 images

PANAMALAI

TALAGIRISVARA TEMPLE 8世紀パッラヴァ朝

13 images

KALAIYUR

AGASTYESHVARA TEMPLE 9世紀後半

16 images

KODUMBALUR

MUVARKOVIL TEMPLE 880年
3つの祠堂が並んでいたが、マンダパの失われた2祠堂が残っている

19 images

KUMBAKONAM

NAGESVARA TEMPLE 9世紀末チョーラ初期の芸術性の高さを示す傑作。

17 images

NARTTAMALAI

VIJAYALAYA COLESVARA TEMPLE 9世紀中頃
チョーラ朝に滅ぼされたムタライヤル朝の王による建立

18 images

SRINIVASANALLUR

KORANGANATHA TEMPLE 10世紀
とても重要な寺院。

19 images

PULLAMANGAI

BRAHMAPURISVARA TEMPLE 910年
チョーラ初期の美術を知る上で最も重要な寺院。
ほとんど建築当初の姿を残している(ヴィマーナの上部も)。

19 images

GANGAIKONDACOLAPURAM

BRIHADISVARA TEMPLE 11世紀中頃
ラージェンドラ1世がチョーラ朝の新首都に建立した。建築的完成度においてはチョーラ寺院の最高傑作。

34 images

TANJAVUR

RAJARAJAESVARA(BRIHADISVARA) 1010年
   ラージャラージャ1世はそれまでの小規模な寺院を一変して、60m
を超える巨大寺院を新首都に造営した。

39 images

MELAKKADAMBUR

AMRTAGHATESVARA TEMPLE 1100年 あまり大きくはないが彫刻が良い。特に柱頭の女性像。

25 images

DARASURAM

AIRAVATESVARA TEMPLE 12世紀後半
チョーラ寺院の傑作の一つ。

32 images